任意整理・無料相談.com

任意整理にかかる費用は? ※分割払いも可能

 

借金の返済で苦しい時には、
債権者と減額の交渉を行うという方法があります。
これを任意整理と言います。

 

任意整理は弁護士を代理人として交渉を代行してもらうのがお勧めです。

 

その理由は、まず個人で債権者と交渉するのは難しいという面があります。
よほど専門的な法律の知識がないと、舐めて掛かられる可能性があるのです。

 

また任意整理には取引履歴の再計算など、
非常に煩雑な処理をしなければなりません。

 

また、すでに返済の遅延が発生していて、
債権者から厳しい催促がある場合には特に有効です。
債権者に受任通知を送付すると、取立てや催促が止まるのです。

 

この間に、安心して任意整理の手続きを行う事が出来ます。
厳しい取立てや催促は平穏な生活の大きな障壁になりますから、
出来るだけ早めに相談しましょう。

 

任意整理は、電話での交渉で大抵の場合和解するのですが、
裁判にもつれ込む場合も全くないとは言えません。

 

そんな場合でも弁護士なら安心です。
金額の大きさにかかわらず、裁判の代理人となってくれるのです。

 

このように、任意整理を行うのなら
弁護士に依頼するのがメリットの多い選択と言えます。

 

費用の分割払いに応じてくれる弁護士も多いですから、安心して相談して下さい。

 

当サイトおすすめのこちらの法律事務所も、費用の分割払いが可能です。
また無料相談も受け付けているので、
現時点で金銭的に厳しい方にはとてもおすすめの法律事務所です。

 

 


⇒樋口総合法律事務所に無料相談してみる

フリーダイヤル:0120-288-394

 

 

任意整理のリスク調査! ※何か悪影響は出る?

関連ページ

任意整理したけど支払えない場合ガイド! ※5分でわかる対処法
任意整理をしたけれど支払えない場合のガイドページです。せっかく任意整理をしたのにまた支払いが困難になってピンチのあなたへ対処法をご紹介します。
任意整理ができないケース調査! ※その場合の対処法は?
任意整理ができないケースとその対処法を調査しました。任意整理ができないケースとはどのような場合なのでしょうか?その場合はどのような行動に出ればいいのでしょうか?
任意整理の返済期間は何年ぐらい?
任意整理の返済期間についてのガイドです。年に整理をすることになった場合、どのぐらいの年数で返済するものなのでしょうか?完済までの期間について解説します。
任意整理の完済後の生活は?
任意整理の完済後の生活についてのガイドページです。任意整理の手続きをして無事に完済したその後の生活とはどんなものなのでしょうか?参考にしてみてください。